NEWガイアの夜明けで紹介された、クラウドファンディングを活用して新規事業を立ち上げるためのスクール「zenschool(ゼンスクール)」 22期新規募集(残席1名)
Thumb
  • 中村 翼
  • 愛知県在住 Facebook
  • 東京都世田谷区出身。小学生の頃にフェラーリのかっこよさに感動して以来、クルマに憧れを持ち、いつか自分の理想のクルマを作りたいと自動車エンジニアの道を志す。 大学では機械工学を専攻し、流体力学の研究に従事。その一方で、学生フォーミュラ(大学生がレーシングカーを製作し競い合う大会)に参加し、1年次からチームリーダーを務める。クルマの開発とチームマネジメントに勤しみながら、学業と両立したことが認められ、理工学部創設者の賞を受賞。 その後、大手自動車会社に入社し、シャシー(足回り)設計に従事。日々技術を磨きながらも、「若者のクルマ離れ」に対するアクションを起こすべく、2012年夏にCARTIVATOR(業務外有志活動)の活動を発足。ビジネスコンテストでの優勝やMaker Faireへの参加を経て現在に至る。
  • はじめまして、中村翼と申します。 私は小さい頃からクルマが大好きで、街行くクルマを追っかけているような子供でした。しかし小さい頃から周囲にクルマ好きは少なく、寂しい思いをしていました。クルマが当たり前になったこの時代には、仕方がないのかなと。そう諦めかけていた時、ある一冊の本に出会いました。その本のメッセージとは「やりたいことをやれ」と。 そこから私はアクションを起こすことを決めました。まずはアイデアとして温めていたオーダーメイドのクルマの製造プランを企画し、友人2人とともにビジネスコンテストに出場。するとなんと20チーム中1位を獲得。その後、想いに共感してくれた総勢30名、中核メンバー8名と議論する中で、自分の使命は「クルマからもらった夢を次の世代に繋げていくこと」だと気付きました。そこでコンセプトを練り直し、次世代の子供達に夢と憧れを提供出来るものとして、夢の空飛ぶクルマを開発することに決めました。まだ世にないものを作り出すため、毎週末トライ&エラーで開発しています。
支援したプロジェクトはまだありません