NEWガイアの夜明けで紹介された、クラウドファンディングを活用して新規事業を立ち上げるためのスクール「zenschool(ゼンスクール)」 22期新規募集(残席1名)
Social

Social

Social Enterpreneurship

町工場の技術を車いすの子供達へ〜ボウリング投球補助機の開発〜

This project is to start the development funds had you for your support, we are looking for a supporter who can complete the project together.

  • Preparation
  • Production
  • Shipping
  • Shipped
Top
Play

町工場の技術を車いすの子供達へ〜ボウリング投球補助機の開発〜

【プロジェクト内容】

手でボールを投げれない車いすユーザーがボウリングを楽しむための機器〈INUCOLO〉(原案 篠原勇氏)を開発・製品化することを目指します。
INUCOLOはその場で簡単に車いすに取り付けでき、機器の上部に置いたボールを車いす操作により投下します。
ボウリング場によっては投球補助具スロープが用意されているところもありますが、据え置き型がほとんどで、他者にその位置をセッティングしてもらい、ユーザーはその上にあるボールを手で押し出す仕組みです。

                                                      〈一般的な投球補助スロープのイメージ〉

  

INUCOLOではスピードや位置関係などユーザー自身のコントロールが要求されるため、ゲーム性はより一層高まります。電動車いすユーザーなど手でボールを押し出すことが困難な方も使用できます。

またこれをわざわざボウリング場に持参して遊ぶのではなく、どこのボウリング場に行っても置いてあるものになれば、もっと多くの人たちが気軽に遊べるようになると感じています。

【プロジェクトをやろうと思ったきっかけ】

ある女の子の願いのひとつに「ボウリングを気軽に楽しみたい」というものがありました。女の子はその願いを叶え、より多くの友達と共有したいと思い、INU projectに相談してくれました。

バリアフリーやユニバーサルデザインという言葉が世に知られて久しいですが、まだまだマイノリティにとって不便なことが多い世の中です。不便なために経験できないというのはとってももったいないことです。「たくさんの子どもたちにスポーツやレジャー、色んな遊びを気軽に経験してほしい」そんな思いからこのプロジェクトは始まりました。

【INU projectについて】

〈松田 薫〉 代表・開発担当・エンジニア

1977年石川県金沢市出身。金沢大学、立命館大学大学院を修了し、重度障害児のいす作りに従事。株式会社アシスト営業部に所属。

〈井手麻衣子〉 企画担当・理学療法士

1984年福岡県中間市出身。岡山県の旭川児童院に理学療法士として入職、障がいとその環境について学ぶ。 環境のひとつである「いす」について勉強するために関東へ移住。現在ははる訪問看護ステーション、横浜療育医療センターに勤務。

松田は車いすづくりの現場で、井手は医療・福祉という現場で障がいをもつ子どもたちと関わってきました。子どもたちとの出会いを通して「障がいそのものというよりも障がいを取り巻く環境が変わることで子供達により楽しく快適に過ごしてほしい。それを誰もがメリットある方法で実現したい。」と考え、INU projectという任意団体(といってもふたり組)を立ち上げました。

〈zenmonoを通してINU projectがすること〉

1.マイノリティな願いを聞く、集める

2.願いを企画化する、試作を作る

3.メーカーさんと試作品をつくる ⇄ 4.子どもたちとテストする(遊ぶ)

5.商品化する

6.商品化したものをほしいという声を集める

7.商品化したものを量産したい人、販売したい人を探す

集まった資金は3〜5にかかる費用に充てさせていただきます。

【これまでの状況】
試作品を1〜5号機まで作製し、車いすユーザーの子どもやご家族とボウリングイベントを4回行いました。子どもたちに実際に使用してもらいながら改良を進めています。

〈試作1号機〉ベビーカー用立脚ボード(市販品)+木製スロープ

〈試作2号機〉

〈試作3号機〉ボールキャスターをつけて可動性アップ

〈試作4号機〉市販の投球補助スロープとコラボタイプ

〈試作5号機〉スロープ一体型タイプ       意匠登録出願準備中

横浜療育医療センターにてお試し

現時点での課題は、

・ボール着地時の衝撃とブレ  ・施設用とボウリング場用の作り分け、機能向上

施設用は軽度〜重度障がいをもつ幅広い方々が使えるように高さの微調整機能が必要、ボウリング場用は不特定多数(車椅子を使わない幼児、高齢者、妊婦など)が使えるようにより安全性の高いものが求められます。

プロジェクト成立後、これ以降の試作機製作にとりかかる予定です。

         

           西川精機製作所 × INU Project

株式会社西川精機製作所(東京都江戸川区)さんがこれらの取り組みに共感してくださり、5号機以降の試作品製作にご協力いただけることになりました。

金属・樹脂の切削や板金などのほか、地域の町工場や大学やデザイナーとの連携、小学生向けワークショップなど驚くほど多彩な取り組みをしておられます。どれも遊びごころと真剣さがビシビシと感じられます。

それら取り組みの中で独自にボウリング投球機の試作製作をされてきた経緯もあり、今回の依頼を快く引き受けてくださいました。

「自分たちの技術を社会に還元したい。」

そのようにおっしゃっていたのが印象的です。

 

今回の試作品は、軽量で加工しやすい金属で製作します。最終的に商品化する際には素材そのものの変更の可能性がありますが、そこに至るまでの過程をご協力いただくことになります。

このプロジェクトで西川精機製作所さんの技術や思いを子どもたちの願いにつなげたいと思います。

 

                       横浜療育医療センター × INU Project

試作4号機から次のステップを目指していたところに、横浜療育医療センターの日中活動室のスタッフさんより「施設で使えるボウリングスロープがほしい」という依頼が届きました。

日中活動室ではスポーツ、スヌーズレン、映画、音楽など様々な活動や交流を通して長期入所利用者さんの日常をより楽しく、その方らしさを引き出すサポートをされています。

横浜療育医療センターは重症心身障害(児)者施設であり、長期入所利用者さんは身体機能や自己表現に重度な障害をお持ちの方が多くいらっしゃいます。

100名近くいらっしゃる利用者さんは身体能力も車椅子の形もまさに百人百様!

スタッフさんはその一人一人にイヌコロを試され、

「利用者さんが今までにない表情をみせてくれた」「ボウリング場でもやりたい」「ここは不便」「もっとこうならないな」嬉しい報告も新たな課題もガンガンくださいます。

今回のこの依頼を試作5号機とさせていただき、イヌコロは進化しています。

今後もフィールドテストなど試作機製作にご協力いただく予定です。

 

【アリガトウ(対価)について】

支援額:対価内容

1,000円:感謝のメール

2,000円:INU Projectオリジナルステッカー プレゼント

5,000円:INU ProjectオリジナルTシャツ プレゼント

8,000円:INU Projectオリジナルキーホルダー プレゼント

8,000円:試作機を使ったボウリング大会ご招待

8,000円:完成披露会ご招待

12,000円:アルミの犬型オブジェ プレゼント

15,000円:試作機2週間レンタル

30,000円:社名ステッカー(小)を試作機に貼付

50,000円:社名ステッカー(中)を試作機に貼付

100,000円:社名ステッカー(大)を試作機に貼付

 

【INU projectからみなさまへ】

「障がい」ってキーワードが出ると、正直なんだかとっつきにくい、真面目っぽい、そんなイメージがありますよね。
でもわたしたち名前からも分かる通り、そんな真面目でもないんです。       (名前の由来は「I Need You(お互いを必要とする)」の頭文字というのは後付けで、本当は犬が好きだから、というのは内緒の話です。)

たまたま障がいをもち、それがたまたまマイノリティ(少数派)であるということだけで叶わないことが、世の中まだまだ多い。
それってとっても「もったいない。」

そんなことを思っているだけなんです。

大多数ではないけれど、必要とするひとが確かにいる。大企業じゃなくても大金持ちででなくても、みんなの力が集まれば小さな願いを実現できる。

それも子どもやご家族だけでなく作るひとも売る人も誰もがメリットを得られる方法で。

それを実現できるのがクラウドファンディングだと思っています。

 

【このプロジェクトが目指すところ】

まずはこのプロジェクトで『願いをカタチにする』『身近なひとに楽しんでもらう』ために、「応援してくれるひと」や「協力してくれるひと」を募ります。

そして、プロジェクトと同時進行で「買いたいひと」と「売りたいひと」を募り、プロジェクト実現後にはみんながメリットある形で『できるだけ多くのひとに楽しんでもらう』ことを目指します。

INU projectはそれらをつなぐ役目を担います。

 

【応援メッセージ】

〈篠原 勇〉  所属 京都府立与謝の海支援学校、西舞鶴柔道教室

「人と人をつなぐ道具」

電動車いす使用者のためのボウリング補助具「Perfect Bowlerりつこさん」を2005年に発表しました。  

   

INU Projectはこのりつこさんを見て、もっとたくさんのこどもにボウリングを楽しんでほしいと思い、篠原先生に許可をいただきINUCOLO開発を始めました。

身体を思うように動かせない子ども達もそれぞれの身体的課題にあわせた工夫を考えれば、いろいろな人と一緒にスポーツが楽しめる可能性があります。それは卒業後の余暇活動、あるいは社会参加を可能にする一つのきっかけにもつながっていくものです。   

紀元前3000年から行われているという「根強い人気」があるボウリング。気軽に小人数ででき、身近で楽しいスポーツ(レクレーション)であるボウリングを道具を工夫することにより、たくさんの人が手軽にできたら…と考えるとワクワクします。

障害の有無を問わず、子どもたちは(大人たちも)遊ぶことが大好きです。遊びながら心身ともに成長していきます。でも、障害があることで、遊びたいけど遊べる環境がない。子どもが子どもらしく普通に遊べるようになれば、なんて素敵なことでしょうか。そんなことを考えています。

 

〈要 武志〉  所属 児童発達支援・放課後デイサービス すりーぴーす

ボウリング、子供のころ当たり前に経験していた遊び。               家族、友人、こども会等いくらでもあったチャンス。                しかし、ハンデを持った子ども達はこういったチャンスが非常に少ない。       このINUCOLOはそういったチャンスを与えてくれる物でした。

不可能を可能に変えてくれるこのプロジェクトを応援します。

<西川 喜久> 所属 株式会社西川精機製作所

INU project松田さんと井手さんにお会いして、その熱い志に共感しました。

このたびINUプロジェクトに参加させて頂けることとなり、ものづくりの立場から、子どもたちの笑顔を作れるINUCOLOを応援できれば、これほど嬉しいことはありません。

このプロジェクトを通じて、ひとりでも多くの車いすの子ども達にボウリングを楽しんでもらえることを願って、熱い気持ちをもったお二人と全力で製作を進めます!

Please put the check in the post to Facebook

GOAL

supporters wanted

Support to date

¥730,000

Fundraising Goal: ¥600,000. Fundraising Deadline: Midnight, 2016/04/28.

121%
Thumb 井手 麻衣子

1984年、福岡県中間市に生まれる。 2007年、岡山県旭川児童院に理学療法士として入職。たくさんの出会いがあり、障がいとその環境について学ぶ。 2011年、環境のひとつである「いす... More>

メンバー

Thumb Kaoru Matsuda

1977年石川県金沢市出身。金沢大学、立命館大学大学院を修了し、重度障害児のいす作りに従事。株式会社アシストに所属。障害そのものではなく、彼らを取り巻く環境にアプローチするため、INU Proj... More>

Thumb Taku Miyamoto

1978年東京都江戸川区生まれ。 大学で金属工学を学び、金属材料、結晶工学を専門とする工学修士。 大学院修了後、大手特殊鋼メーカーで7年間勤務したのち金属加工を営む実家で溶接技術の修行をする... More>

Thumb 高野朋也(TOMOYA TAKANO)

5年前よりi-link-uという団体を立ち上げ、【多様性が当たり前の社会へ】を掲げて活動を続ける。 富山県生まれ。明治大学卒、コロンビア大学大学院でTESOL(Teaching English... More>

Thumb Yoshihisa Nishikawa

More>

More

This project is looking for the following types of expert support.

Staff

Staff

1 supporter

様々な方法で応援してくださるプロボウラー、ボウリング場関係者の方を募集しています。
(ブログやfacebookで紹介、自身のボウリング場でINUCOLOボウリング大会の実施、お試し導入など)

1supporter

Staff

Staff

2 supporters

「自分だったらここはこうしてほしい」など機器の開発にご意見をくださる車いすユーザーの方、またそのご家族の方を募集しています

2supporter

Staff

Staff

0 supporters

各イベント(ボウリング大会やワークショップなど)でボランティアスタッフとしてお手伝いしてくださる方を募集しています。
(もちろん、ご都合よいときだけで結構です。お気軽にお声かけください)

0supporter

Staff

Staff

0 supporters

プロジェクト内容を全文英訳してくださるボランティアの方を募集しています。

0supporter

Marketer

Marketer

1 supporter

マーケティングに精通した方で、情報提供や情報拡散にご協力いただける方を募集しています。

1supporter

Staff

Staff

0 supporters

イベントなどで写真をとってくださるボランティアの方を募集しています。プロ、セミプロ、カメラ好きの方、お待ちしています。

0supporter

Arigatous

Pledge ¥1,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載

7 Patrons

Estimated delivery: 5 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥2,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
    +
オリジナルステッカー プレゼント

写真は参考デザインです。多少変更の可能性がありますのでご了承くださいませ。

5 Patrons

Estimated delivery: 7 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥5,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
    +
オリジナルTシャツ

写真は参考デザインです。
多少変更の可能性がありますのでご了承ください。

21 Patrons

Estimated delivery: 7 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥8,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
アルミキーホルダー(製作:西川精機製作所)

アルミプレートにINU projectのロゴとイラストを加工します。

4 Patrons

Estimated delivery: 10 / 2016

Pledge ¥8,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   + 
試作機完成披露会(打ち上げ)ご招待

都内にて2016年9〜10月頃を予定しています。
6月頃までに詳細をお知らせします。

3 Patrons

Estimated delivery: 10 / 2016

Pledge ¥8,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
    +
試作機を使ったボウリング大会へご招待
(場所、日時はこちらの指定※)
※都内にて2016年9〜10月頃を予定しています。詳細は6月頃までにお知らせいたします。

2 Patrons

Limited: 2 remain

Estimated delivery: 10 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥10,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
刺繍ロゴ入りオリジナルパーカー

・刺繍は「出張まち工場」の川田さん(https://zenmono.jp/projects/39)製作です。
・パーカーカラー(白、紺、グレー)、サイズ(子供〜大人)はご希望うかがいます。店舗在庫によりご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。

7 Patrons

Estimated delivery: 9 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥10,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
『夏休み。強化ダンボールでミニINUCOLOを作ろう』
ワークショップにご招待
第一回 2016年7月31日(日)午後
場所:大田区産業プラザPio (東京都大田区南蒲田1丁目20-20 京急蒲田駅から徒歩3分)
第二回 2016年8月21日(日)午後
場所: 東洋大学 朝霧キャンパス(埼玉県朝霞市岡48-1)
2回のうち、ご都合よい方にご参加ください。(先着順)
・ひとつのお申込で、ご家族や友人と一緒に複数名参加も可能です。お持ち帰りいただくINUCOLOは、一申込につき一台です。
・詳細は5月までにお知らせいたします。
・ミニINUCOLOにはキャスター(台車)が付いていません。ご希望の方には別途販売いたします。

3 Patrons

Limited: 17 remain

Estimated delivery: 8 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥12,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
アルミのイヌオブジェ(製作:西川精機製作所)


一匹です。犬種は選べません。

写真は参考デザインです。多少変更の可能性がありますのでご了承くださいませ。

6 Patrons

Estimated delivery: 10 / 2016

Pledge ¥15,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
試作品レンタル※(2週間)

※レンタル期間は2016年8月〜10月の予定、先着順に希望を伺います。
受け取り、返却いずれも送料無料です。

0 Patrons

Limited: 4 remain

Estimated delivery: 9 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥18,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
強化ダンボール製ミニINUCOLO

・送料無料
・組み立て(はめ込むだけ)はご自身でお願いします。
・ミニINUCOLOにはキャスター(台車)が付いていません。ご希望の方には別途販売いたします。

0 Patrons

Estimated delivery: 9 / 2016

Pledge ¥30,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
社名ステッカー(小※)を試作機に貼付

※小サイズ 20㎜ × 150㎜
   

2 Patrons

Limited: 4 remain

Estimated delivery: 9 / 2016

Pledge ¥50,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
社名ステッカー(中※)を試作機に貼付

※中サイズ 40㎜ × 250㎜
   

1 Patron

Limited: 3 remain

Estimated delivery: 9 / 2016

Gf_slider

Pledge ¥85,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
試作5号機

将来販売価格15万円を予定(43%もお得)

お好きなカラーをお選びいただけます。

1 Patron

Limited: 4 remain

Estimated delivery: 9 / 2016

Pledge ¥100,000

感謝のメール、WEBサイトにお名前掲載
   +
社名ステッカー(大※)を試作機に貼付

※大サイズ 60㎜ × 350㎜

0 Patrons

Limited: 2 remain

Estimated delivery: 9 / 2016

 

 
Support to date¥730,000