NEWガイアの夜明けで紹介された、クラウドファンディングを活用して新規事業を立ち上げるためのスクール「zenschool(ゼンスクール)」 22期新規募集(残席1名)

 

メイカーズ・プラットフォーム「zenmono」は、
モノづくりに特化した3つの強みを持っています。

 

 

 

 

1. zemonoはプロジェクト資金調達確率100%の実力。zenmonoはこれまでのプロジェクトすべて成功に導いた優れたノウハウがあります。(2017年10月現在)



2.. 資金調達だけではなく、デザイナー、マーケティングや販路開拓、経営メンターまでの7種類のボランティア・サポーターが助けてくれます。

 

 

 

3.  モノづくりの素人でも、IotTプロダクトのソフトウェアからハードウェアまでワンストップで相談ができるzenfactory 機能で試作を行い、量産体制を準備した上で、クラウドファンディングに望めます。

  

zenmonoスタッフに相談したい方はこちら

 モノづくりを事業化されたい方はこちら

プロジェクトが具体的に決まっている方はこちら 

 


※左の写真はハンドバイク・プロジェクト達成記念、右の写真はnbikeプロジェクトのプロジェクト達成記念記念の写真です。
zenmonoスタッフは、常にプロジェクト企画者(プレイヤー)と共にプロジェクトを盛り上げてまいります。